読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐで子の借金返済ブログ

浪費グセ、買物依存。独身アラサー女の借金返済奮闘ブログ

負け組脱出だ!アラサーの決心と借り換えと。

こんにちは、ぐで子です。

 

今日は天気が良かったですね〜。

暖房つけなくても、部屋がポカポカして家事がはかどりました。

 

洗濯物に洗い物片付け、一気にやっつけてすっきり(*^^*)

平日は仕事で帰りが遅いので、家事はどうしても後回しにしがちだからね。

 

いつも日曜日は家に篭ってるんだけど、今日は銀行行ったり、ちょっと遠いけど特価のドラッグストアに自転車で出向いたりと、まるで主婦のような1日を送っておりました。

 

ま、はたから見たらアラサーの主婦にしか見えないだろうけどさ。

 

 

さて、本日は借り換えローンに踏み切った経緯について書きたいと思います。

 

 

ショック!!私って負け組じゃん(いや、いまさら?)

 

最近までアコムとバンクイックの2社から借り入れをしていたのですが、

 

『こんなダラダラと借金返済生活続けてる場合じゃない!!さっさと返済しなきゃ私の人生The endだわ!』

 

と強く強く実感するきっかけとなる出来事があって、消費者金融を解約して金利の低い銀行系にまとめて一刻も早く完済するために借り換えに踏み切りました。

 

そのきっかけとは、1年前くらいに結婚した会社の同期が、4,000万くらいのマンションを買ったと聞いた事でした。

 

『私、マンションかっちゃった☆』

 

その話を聞いたときは想像以上にショックでした。

 

なぜショックだったかって、私と同じ歳、同じ職位でおそらく年収もさして変わらないであろう彼女が、マンションを買えるだけの財力と社会的な信用を確立していたと言う事実に、愕然としたからです。

 

もちろん旦那さんと共同ローンを組んだみたいですが、それでもすごい事ですよね。

 

でもよく考えれば、アラサーで勤続年数も長くなってきて年収もそこそこ、着々と貯金もしてただろうし、当然借金なんかしないできちんとクレジットヒストリーを積み重ねてきた人なら住宅ローンも何のハードルもなく組めるんだよね。

 

借金さえしていなければ、私もマンションを買えるだけの社会的信用を確立出来ていたんだよな。私ってマジで負け組じゃんって本当にショックを受けました。

 

思えば、同期が持つクレジットカードは当然のようにゴールドだったりブラックだったりしてました。

私だけ銀色の一般カード(審査が甘いと有名な楽天カード)。なんなら使いすぎ防止のためにVISAデビットカードとか使ってるし。

同期の前では恥ずかしくてカード使えません。

人のカード見て『ゴールドだね』とか言う目ざとい子がいるんですよ…(-_-)

 

 

かくして、多額の借金を抱えているにも関わらず、『なんとかなるかな〜』なんて悠長に考えていた甘ったれの私は、大きなハンマーでガーン!と殴られたような衝撃を感じるとともに、

 

『もう後はない、絶対に来年までに借金を返済完了してマイホームを買えるだけの社会的信用を取り戻すんだ!!!』

 

と固く決意したのでありました。

 

 

消費者金融での借り入れが及ぼす影響?

 

同期のマンション購入の話を聞いて、私はすぐ住宅ローンについて調べまくったんです。

 

『私だったらどれくらい借りられるかな〜?定年までに返済完了するには、何歳までに家を買わなきゃいけないのかな〜?』とか。

 

使用目的自由の無担保ローンで借金がある人には当然住宅ローンの審査は厳しくなることが分かり、分かっていたつもりでも向き合うのを恐れていたけど、現実を突きつけられてますます焦りました。

 

今付き合っている彼氏がいるのですが(借金は隠してます)、もし彼と結婚したとして、近い将来家を買うだろう。

一括では無理だから住宅ローンを組もうと言う話になって、旦那だけでは希望額に満たないのでおそらく共同ローンになる。

だけど、私の借金のせいで希望額のローンが組めなくなる!!!

 

なーんて、決まってもいない将来のことを心配し始めました。

まぁ、でも結婚するにしろしないにしろ、一刻も早く借金返済をして、信用情報機関の記録を綺麗にする(完済から5年もかかる)と共に老後に備えていかなきゃいけないことには変わりない。

 

 

あと 嘘か真か、総量規制対象の消費者金融アコムとかレイクとか銀行以外の貸金業社のこと。詳しくはググるのだ)での借り入れがある場合、住宅ローンが組めないという都市伝説的な噂があります。

 

噂だけど、事実住宅ローンについて体験談をブログで書いてる人もいたりしてあながち嘘でもないのかなーと思ったり。

 

参考記事→借金を完済したばかりでも住宅ローンの審査に通った!

カードローンのことを正直に話したら、銀行系のキャッシングだったことを念を入れて確認されたので、銀行系とそうじゃない消費者金融系で保証会社の審査が違ってくるのかもしれません。

 

必ずしも借金があるから住宅ローンが組めないという事は言い切れませんが、完済していてもそれが消費者金融だった場合は、少なくとも審査に不利に働くのは間違いないのかなぁと思います。

 

そんなこんなで、

  1. 金利を下げて、一刻も早く完済して社会的信用を取り戻す
  2. 将来の大きなローンのために、少しでも不利なもの(消費者金融アコム)は排除する

 

という理由で、借り換えローンの申し込みに踏み切りました。

 

 

次は、借り換え先の検討と、申し込みから審査通過までの体験談を書きたいと思います。

 

ランキングに参加しました☆よろしければクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村