読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐで子の借金返済ブログ

浪費グセ、買物依存。独身アラサー女の借金返済奮闘ブログ

借金生活のはじまり③

借金のはじまり

こんばんは。ぐで子です。

 

今日も寒いですね。

私は会社の寮に住んでいるのですが、寝室にはエアコンがないため極寒です。毎晩寒くて寝つけません。。

 

さて、前回の続きです。

今まで、こうして文章に起こしたことはないので、改めて借金の経緯を見返すと、自分の愚かさに絶望します。

でも、匿名ブログだし、かっこつけたりせずに全部正直に記録したいと思います。

もうしばらく、お付き合いください。

 

 

エポスカードのキャッシングと大震災

 

エポスカードで初めてのキャッシングをしてしまった私ですが、その時はクレジットカードでキャッシング出来るということ自体を知りませんでした。

 

カードで現金借りれるなんて、超便利じゃん!

くらいにしか思っておらず、あれよあれよと限度額30万円まで借りてしまいました。

 

そうこうしている時期、東日本大震災が起こり、一人暮らしの街で被災しました。

甚大な被害があった地域ではありませんでしたが、学校にも行けないし、日常生活は送れなくなってました。

 

支払いが滞ってしまっていた時期だったので、震災前までは督促の連絡が毎月のようにあったのですが、震災後はパタリと来なくなりました。

震災後でバタバタしていたし、連絡がこないことを良いことに、先延ばしにしていたのですが、しばらくしてから突然携帯に電話がありました。

エポスカードの番号だと分かったのでドキドキしながら電話に出ると、

『被災して家が全壊か?半壊か?支払いは出来そうか?』など被災状況を色々と聞かれました。

 

おそらく、被災者の方で支払いができなくなった方が沢山いたんだと思います。

家に被害は無かったが、家財道具に被害があったと伝えると、支払い方法の相談に乗ってくれました。

震災の影響でバイトもできなかったし、カード会社に連絡するのも怖くて出来なかったから、支払い相談の口実が出来て良かったです。。(罪悪感でいっぱいでした)

 

結局エポスカードは、完済まで返済専用のカードになりました。

リボ払いで少しずつ返しきり、カードの更新期限が来ても新しいカードが送られてこず、そのままフェードアウトという感じです。

 

学生の段階で2枚のカード強制解約って終わってると思います。

そのカード会社では二度とカードを作れないでしょうし、今後他のカードを作る時や、住宅ローンを組む時など影響があると思います。

 

でも当時は、あまり重く受け止めていませんでした。

 

初めてのアコムから、学生ローンまで

 

エポスカードのキャッシングに手を出して程なく、返済や日々の生活費の支払いに困っていた私は、ついには消費者金融で借金をしようと思い立ちます。

 

借金=アコムアコムは学生でも申し込み可能、と言うことで良く検討もせずに、藁にもすがる思いで申し込みました。

 

携帯で電話をかける時、ブルブル手が震えたのを覚えています。

まだ学生なので、実家の住所や父親の名前や連絡先まで聞かれました。

 

今考えるとゾッとします。

私がアコムで延滞したりすると、親に連絡が行くわけですよね。

 

10万円までは借りられるとの事でしたが、初めての消費者金融に罪悪感でいっぱいで、その月足りなかった生活費の4万円を借り入れました。

 

結局、借金は雪だるま式に増えていき、4万円の借金は20万円になりました。

アコムでもそれ以上借りられなかったので、困った私は、ネットで調べて学生ローンの存在を知ります。

早稲田大の近くにある、学生専用の小さなローン会社でした。

ネットで申し込みして、口座に振り込みをしてもらうもので、カードとかはなく、借入の際は都度電話して振り込んでもらってました。

確か、限度額20万円とかだったと思います。

 

もはや、借金になれてしまって、良く覚えていません。

 

学生なのに、立派な多重債務者に

 

当時の借金総額は、40万円くらいだったと思います。

そんな大金、学生が支払い切れるはずもありません。

片方の借金やカードの支払いを、もう片方のカードで借金して返済する。

 

立派な多重債務者になってしまいました。

 

次回は、社会人編です。もう少しだけ続きます。

 

借金生活のはじまり①〜②はこちらから

 

 

ランキングに参加しました☆よろしければクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村